実母を高齢者施設に入居させました。

 私、61歳男性です。今年母は85歳になりますが4年程前より物忘れが酷くなり地区民生員や痴呆認定の為に病院にお世話になり、認知後自宅の近くの施設を探して入居させました。

高齢者介護
高齢者介護

施設選びで先ず入居金額と月々に払いの出来る所を探し、選ぶのは大変苦労をしました。私は長男で妻はいませんので仕事が休みの日を利用して我が家で出来る範囲の施設を探しました。公共的な施設はどこも満員状態で空きがありません。

そうしますとやはり民間経営の場所になりますが民間はどこも入所金が必要です。

 1年くらい探して民間の企業が建設した病院は付いていませんが、医者の巡回が付属している自宅から車で10分位の場所で新規入所者募集を見つけ契約しました。

 母をはじめて連れて施設に行き泊まりさせる日は大変でした。母には旅行に連れて行くと言って必要な着替えを取り合えずバックに入れ施設の部屋まで同行し、私は職員と打ち合わせをします。母は私と一緒に帰ろうとしますのでその日はベットで母が寝付くまで側にいました。

 翌日施設を尋ねると母は私が迎えに来たものだと思い荷物をまとめ一緒に帰ろうとします。暫く職員と話をして母の気をそらし母が疲れ眠くなるのを待ってそーとその場を立ち去る様にして2日目が終わりました。

 入所時は2日置きに母を尋ねましたが母は迎えに来たと思い荷物をまとめ一緒に帰ろうとします。今日は泊まろうと言い聞かせ安心させ又、そーと私は帰る様にしました。

 この様な状態がしばらく続きました。それでも1ケ月に一度は自宅に連れ帰り犬と対面させました。犬も喜びますし母もその状態は分かるようです。この様な事の繰り返しで母は段々と長男の顔と10年前に死んだ親父の顔の区別も付かなくなりましたが、時々瞬間ですが正気に戻り私や兄弟の顔が分かる時もありました。

 今年の施設の夏祭りでは浴衣に着替えて車椅子で広場を参加散歩をさせましたが喜んでいるのか、外がつらいのか感情を出さないのと、喋らないので疲れているのか分からなくて気を使いました。

 今年で入所4年目になります。今は私や長男、兄弟の顔も判別つかぬようです。

先日は私を見てどなた様ですか、の挨拶と段々足が弱り始めてきて、まだ施設内を自由に散歩なども行なっていますが段々と弱って来ているのが分かります。

寒いので風邪引きだけは注意をするように職員さんにお願いをして来ました。

投稿には思いのまま書けない部分も沢山ありますがかいつまんで投稿します。

関東在住 H

※掲載依頼を頂きましたのでイニシャルで投稿致しました。