私、酒好きなんです。

 それも居酒屋や縄のれんが専門で飲んでいます。キャバクラやスナックはどうも僕には会いませんなぜかといえば財布の中身が何時も少なく乏しい状態だから行きたくても、、、、

縄のれん
縄のれん

そのような金額が高いところには行けないのが真実かな~、それとアルコールじたいが好みの所も有り、飲屋で隣合わせた御仁や女性と会話を楽しみに行くわけでは無い訳で特別に女性が嫌いとか同姓の御仁との会話を避けている訳ではありません。

(話しかけられたら如何するかって、相手の目を見ないで大体話を合わせるかな)

只飲むと言っても飲み方に順序があり、今は時期的に寒いので先ず焼酎のお湯割りで始めます大体2杯位飲むと体が暖まり元気に成ります。そこで今度は焼酎のウーロン割りに移りますが大体1杯で一旦締めます。

つまみですか?値段が高いものは避ける傾向が有りますね。(付け出しで我慢)

 最後に帰り支度を〔この時点で店の方が承知している様で〕ウイスキー(低価格物)のお湯割が出ます。此れでその日の個人的にお開きと言う事にしています。

なんで最後にウイスキーかと言えば自宅まで徒歩15分かかりますの自宅に着く頃には大体酔いが覚めかけて丁度良い体温で着きます。

 この様なパターンで毎日過ごしていますね。

大してお金を使わないお客なので、お店ではきっといい客では無いと思いますが。

この位が今の僕に出来る背一杯の楽しみの時間です。

 

小酒飲男 F・k

※投稿依頼がありましたので掲載致しました。