アメリカのタコマでのお話。

リサイクル販売で障害者雇用を支援している「グットウィル」から ダリの保証書サイン入りの本物カラー銅版画が見つかったそうです。

持ち込み者も不明で最初はガラクタ扱いだったらしい。が、、、よく見ると保証書が付いている。

鑑定に出した結果フェイクや盗品ではない紛れもない本物と判明。

間違いに気づいた寄贈者のため一週間待ってからオークションに・・

状態がだいぶ痛んでいたにもかかわらず19日締め切りの16日時点で 約850万の値がついた!

真夏の夜話のようなお話ですがさすがアメリカはイブのお国柄ですね。

しかしよくぞ障害者支援店舗に舞い込んでくれました。

さすが痛んでもダリ! (ソースCNN)  

dali-funny
dali-funny