しずかの子育て奮闘記(福祉ですかねー)①

私、この時期芸能界にデビューした後でした。

後援会も出来て3枚目の新曲に向け全力疾走の矢先に・・。

母親本人の要望で、平成7年母を神奈川に引き取りましたが、持病の心臓弁膜症が悪化。手を尽すも、この年の年末に母親死去。

平成8年の正月に妹(名古屋で小学校の教員をしていました)が名古屋の病院からの電話で、脳内癌であるとの知らせ・・。末期がんでした。

妹の子供(当時10歳長男と長女 5歳)(妹は旦那と既に離婚済)をその2月に私が引き取り、妹は私の兄が東京小金井在住でしたので、近くの病院で入院手術を受けさせました。

3月の退院時に余命6ヶ月を宣告されましたが、妹には内諸にしました。 本人は手術後名古屋に帰ると言いますが退院後、妹を説得し神奈川県大和市で妹と子供2名と4人での生活を束の間ですが致しました。

この時私、夫は若くして病気で亡くなっていましたので旦那との間に子供は出来ませんでした。

この年4月に長女00子地元小学校入学、妹(コバルト治療のため鬘を付させて)と一緒に入学式に出席しましたが、平成9年6月28日に妹死去。

それから6年がたち長女中学校に入学、1年生よりソフトボールクラブに入り2年生まで活動。

その頃長男は4歳年上で高校を卒業し専門学校に進んでいました。

(子育て②へ続く・・)

※注)名前、表記ご了解済みでajisai37が代理投稿。

himawari
himawari